診療所案内 受診される方はこちら 医師募集 あなたの経験が地域を助ける

診療時間

関診療所

診療時間
8:30~12:00 (受付8:30~11:00)
13:00~17:00 (受付13:30~15:30)休診休診

岩崎診療所

診療時間
8:30~12:00 (受付8:30~11:00)休診休診
13:00~17:00 (受付13:30~15:30)

深浦町・診療所について

深浦町・診療所について

 青森県深浦町は、県の西南部に位置し、南は秋田県、北は鰺ヶ沢町に接しています。また、西は日本海に面し、東は世界自然遺産に登録されている白神山地が連なります。
 年間平均気温は10度程度、7月~8月は21~23度、12月~2月は1~-2度で比較的しのぎやすい温帯性気候です。
現在、過疎化現象が進む中、第一次産業の振興を優先しながらも津軽岩木リゾート構想重点整備地域として、観光面の開発を自然との調和を保ちながら進めています。
 現在、そのような豊かな環境溢れる深浦町において、北部エリアに関診療所、南部エリアに岩崎診療所を設置、拠点とし町の直営診療所として運営しています。


地域医療と医師の役割

地域医療と医師の役割

 青森県深浦町では高齢化の進行が著しく、65歳以上の高齢者が町の人口の40%を超えています。そのため、病気の治療はもとより、病気の予防や健康管理も一つの大きな役割です。
 交通手段を持たない住民にとってはバスや電車などの公共交通機関に頼らざるを得ないこともあり、通院だけでも負担となります。そのため、住み慣れた自宅で生活を続けながらの医療を希望される方も多く、関診療所・岩崎診療所では外来医療とともに訪問診療も行っています。在宅医療支援診療所として365日、24時間診療及び訪問看護を提供できる在宅医療体制を構築し、地域医療の中心的な役割を担っています。


新診療所開設

新診療所開設

 現在、青森県深浦町は、平成30年度に保健・福祉・医療の総合拠点として新診療所の開設を目指しております。
診療だけではなく、病気の予防や健康の維持管理、増進のための活動も積極的に行い、医師と地域住民が医療を通じて手を取り合ってより良い地域社会を築いていく拠点を担います。
 新診療所の開設によって、住民・ご利用者はもちろん、従事する医師・スタッフにとっても利用しやすい・働きやすい環境を実現します。

深浦町では、医師を必要としています

深浦町では、医師を必要としています

 新診療所の開設に伴い、現在新たな医師を必要としています。地域医療にご興味がある方、多くの経験を積みたい方をお待ちしています。研修や学会参加への支援も行っております。詳細は募集ページをご覧ください。

ページ上部へ戻る